[サイトマップ]

HOME 製品紹介 > レジオネラ殺菌剤

『快適な温浴環境のために』

『ファインセフティ』『まぜるだけセフティ』がお応えします

『レジオネラ属菌』は肺などの呼吸器系細胞を冒す病原菌で、温泉の循環式浴槽や温水プールなど、我々の身近な場所に存在します。
近年では温泉施設でレジオネラ症に感染した患者が死亡する事故なども報告され、その危険性を無視することはできません。

●ファインセフティ
●ファイン美湯

●まぜるだけセフティ
循環式の温浴施設では、ろ過器や管路内に付着したヌメリ、『バイオフィルム』が栄養源となって レジオネラ菌が増殖します。除去せずに浴槽水だけを消毒してもバイオフィルム内に菌が残り、十分な殺菌効果は得られません。

『ファインセフティ』は二酸化塩素を利用した殺菌剤です。専用の二酸化塩素発生装置で『ファイン美湯』活性化剤と混合することにより、活性化した二酸化塩素を生成します。
低濃度でも高い殺菌効果が得られ、強力な酸化力により菌の温床となるバイオフィルムに浸透して除去します。

また、換水時の配管洗浄に発生装置を必要としない『まぜるだけセフティ』もあります。

● 主な特徴

  • レジオネラ菌に有効である。
  • 次亜塩素酸ソーダと比較して、トリハロメタンの発生が極めて少ない。
  • pH10程度のアルカリ性においても殺菌効果がある。
  • 不快な塩素臭が少ない。
  • 酸化力は次亜塩素酸ソーダの約2倍強。

 

 
  • 次亜塩素酸ソーダ等、酸化力の弱い殺菌剤はバイオフィルムに浸透しない。
  • 浴槽水の殺菌効果は多少ある。
  • 浴槽水中の濃度を上げても殺菌効果が小さい。
  • 『ファインセフティ』は酸化力が強いため、バイオフィルムや菌類を酸化する。
  • 酸化力が強いため低濃度で殺菌効果が高い。

[このページのトップへ]

Copyright (C) Tokyo Fine Chemical CO.,LTD. All Rights Reserved.